ラオスの元奨学生プーク君のインタビュー動画

ラオス

2020年12月15日

AEFA会報臨時号(2020年10月20日発行)の8ページでご紹介したラオスの元奨学生、プーク君のインタビュー動画が届きました。
https://youtu.be/hsUFwEsSFCE

プーク君は、AEFAプロジェクト校「パチュドン小中高校」の卒業生。
奨学金で教員養成短大卒業後、現在はAEFAのラオスにおける現地パートナーNGO「ACD」の一員に。AEFAプロジェクトのコーディネーターとして奨学生のお世話をしたり、故郷の後輩たちを励ましています。

AEFAの建設校で学んだプーク君が、いまはAEFAのパートナーとして活躍しています。素敵なメッセージをぜひご覧ください!